ABOUT

--------------------
おかげさまで毎年早い段階で完売しており、今年もおれのこめは【お客さまのご紹介の方のみ】の販売とさせていただきます。
---------------------

心も身体も地球も笑顔になれる、おいしい米をお届けいたします。
農薬も肥料も使わず、太陽と土と水と、人とのご縁だけで育てています。
(農法を言葉にすると、自然栽培と呼ばれる形になるかと思います。もちろん除草剤も使用していません)
お米本来の味、お米のすばらしさ、田んぼの楽しさを感じていただきたい。
そんな想いで日々田んぼと向き合っています。


こんにちは、地球の百姓堀内です。千葉県出身、千葉県佐倉市在住。
ナリワイとしての農も大切ですが、「生き方としての農」を大切にしています。
この地球でできる、たくさんのことを経験したい、身に着けたいという想いで地球の百姓としています。
心も身体も地球もよろこぶおいしいものをお届けいたします。

千葉県佐倉市の田んぼで育てています。谷津田と呼ばれる谷に作られた田んぼです。
小さな山と山の間の谷間あり、真ん中に小さな川が流れています。
正直に言うと、日が早く陰ってしまうため、広大な平野の田んぼと比べたら、日当りは劣ります。
が!!その分、お米にとって大切な「寒暖差」がしっかりとつき、おいしいお米になります。
また、この地域の田の質は、強粘土でかつ強湿田なため、深い田が多く、機械を入れるのが難しい田ばかり。
高齢化が進むにつれてまず手放されてしまう田ばかりです。
だからこそ無農薬で栽培する自分にとっては最高の場所。
都内から電車で1.5時間の距離ですが電線も見えないの景色の中、稲を育てています。